顔と顔をあわせ、人と人をつなぐ、
FACE TO FACEのキャスティング。

イベントや講演会を成功させるには、“誰を選ぶか”という出演者のキャスティングが重要です。
FACE TO FACEは業界で約20年のキャリアを誇る実績と独自のネットワークで、
目的や予算にあった適材適所のキャスティングを実現。
お客さまも、クライアントも、キャストも大満足のスペシャルな一日をお約束します。

キャスティングの主な実績

ファミリー向けイベント・テレビ番組「お子さまランチコンテスト」

FBC福井放送が主催する、ファミリー向けイベントのキャスティングを担当しています。予選を勝ち抜いた小学生2人1組30チームが、自作のお子さまランチの腕を競う様子を90分のテレビ番組としてオンエア。3世代にわたって出場する親子もいる、心温まるファミリーイベントです。料理を通して家族のコミュニケーションを図るという主旨を受け、基本的には母親に訴求でき、子供とのふれあいにも長けているタレントにアプローチ。2010年から継続して依頼をいただいており、これまで石塚英彦や女性お笑いコンビの北陽、つるの剛士をキャスティングしました。

トークイベント「ふくいキレイ女子大〜健康とキレイのアカデミー〜」

福井新聞社が主催した美と健康をテーマにした女性限定トークイベントで、ゲストにモデルでタレントのマギーをキャスティングしました。イベントは子宮頸がん検診を促す目的があるものの、あまりかた苦しくせず、若い女性を多く集めたいと発注を受けました。限られた予算の中で、ある程度人気のあるタレントを要望されたことから、ブレイク直前のマギーをキャスティング。当初、担当者はブレイクに半信半疑でしたが、イベント後にマギーの露出は急激に増え、先着200名の応募は即定員に達し、急きょ座席を追加するなど集客に貢献しました。

ファッション誌「GISELe(ジゼル)」掲載
Anna Kerry(アンナ・ケリー)純広告

2007〜2010年まで、ファッション誌「GISELe」に掲載するAnna Kerryの雑誌広告を担当。外国人モデル、ヘア&メイク、カメラマン、グラフィックデザイナーのキャスティング及びプランニング、ディレクション、本誌への入稿まで、制作をトータルにプロデュースしました。「GISELe」は本誌の世界観を壊さないよう、純広告も基本的に外国人モデルを起用するという制約があります。1ページでブランドのイメージを発信できるよう、春夏・秋冬それぞれのシーズンに応じて外国人モデルのイメージを変えました。広告の出来次第で反響も違ってくる、責任の重い仕事です。

雑誌「眼鏡Begin(ビギン)」掲載
Masaki Matsushima eyes、Black Gallery、i-S.P.I.C純広告

雑誌「Begin」の眼鏡に特化した別冊「眼鏡Begin」に掲載された純広告で、外国人モデル、ヘア&メイクのキャスティングと、スタイリングのコーディネイトを担当しました。ブランドはサンリーブが扱う「Masaki Matsushima eyes」「Black Gallery」「i-S.P.I.C」で、ミドル世代がターゲットとなるため、大人っぽくみえる外国人モデルをセレクトしました。外国人モデルはナイーブなので、モデルのパフォーマンスを上げるためにも英語を話せて気を許せるヘア&メイクの存在が重要です。現場ではクライアントとモデルとの間で潤滑油となって撮影を円滑に進めました。

JALグループ機内誌「SKY WARD(スカイワード)」掲載
HUNTING WORLD NEW YORK EYEWEAR
(ハンティングワールド ニューヨーク・アイウエア)純広告

2012、2013年のJALグループ機内誌に掲載するHUNTING WORLD NEW YORK EYEWEARの広告制作で、外国人モデル、ヘア&メイクをキャスティングし、スタイリングをコーディネイトしました。ターゲットは出張で飛行機を利用するビジネスマンで、20代の外国人モデルを起用。HUNTING WORLDのライセンスを持つアイテックがスポンサーで、制作スタッフとのチームワークも良く、クオリティの高い広告となりました。

グルメイベント・テレビ番組「2012日本全国グルメ博」

サンドーム福井で開かれたFBC福井放送主催のグルメイベントで、土曜日に会場から生放送する1時間番組のゲストにお笑いコンビのハライチをキャスティングしました。ちょうどハライチの澤部佑がドラマ出演などで露出が増えた時期で、中継ではタレントの周りに人だかりができました。そういう状態での出演はNGになる場合が多いのですが、マネージャーとの信頼関係で実現に至り、来場者数が非常に伸びたと高い評価をいただきました。

※掲載内容について不都合等がある場合はご連絡ください。直ちに修正・削除いたします。関係各位のご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

ここが違う!FACE TO FACEのキャスティング力

適材適所のコーディネイト力

イベントや講演会などの全体像とコンセプトを把握し、内容にあった人選、旬の芸能人、ブレイクが予想される逸材など、先見の明のある適材適所のキャスティングを行っています。

全国に広がるネットワーク力

1年の約3分の1は、東京・大阪・名古屋などで活動。業界関係者と交流し、信頼できるネットワークを広げることで、人気のタレントや著名な講演者を北陸エリアにお招きしています。

双方満足のネゴシエート力

事前に必ず出演者の所属事務所に出向き、打ち合わせを実施。出演者側の要望を一方的に受け入れるのではなく、クライアント側の意向も受け入れてもらえるよう交渉に努めています。

おもてなしのサービス力

出演者が飛行機で来られる場合は、小松空港まで往復をアテンド。細やかな心遣いで、出演者に福井を好きになってもらう&気持ちよく仕事をしてもらえるようサポートしています。

気さくなコミュニケーション力

業界一筋・約20年のキャリアを誇り、実績も豊富。福井市出身のキャスティングマネージャーが、社名通り直接顔(FACE)を合わせ、会話を交わし、ご相談にのります。

おまかせのソリューション力

タレント・講演者・モデルのキャスティングはもちろん、ご要望に応じて、プロのヘアメイクやスタイリスト、カメラマンまでワンストップでトータルにご提案することも可能です。

総合的なプロデュース力

福井にはまだ、イベントプロデューサーという存在が少ないのが現状。キャスティングのご提案だけに留まらず、イベント全体の総合的な企画〜制作プロデュースまで対応しています。

キャスティング・プロセス

お問い合わせ

お電話もしくはメールにてご連絡ください。ご相談やお見積もりにも、無料で対応しています。
※なるべくイベントや講演会の3ヶ月前までにご連絡をお願いいたします。

ヒアリング

直接お会いして、イベントや講演会の内容から予算、日程まで、詳しくお話をお伺いします。

ご提案

内容や予算などにあわせ、ご要望にそったキャスティングを複数ご提案させていただきます。

確認・調整

所属事務所に出向き、双方が満足できるよう話を詰め、スケジュールの確認・調整を進めます。

最終調整

キャスティングに問題がない場合、クライアント及び所属事務所の双方に最終的な調整をします。

本番

駅や空港まで出演者をお迎えに出向き、最高のイベント・講演会になるようサポートいたします。